HOME > 販売DVD > キネマの夜明け > 映像史お勧め本&お勧め施設サイト

アメリカ映画の黎明期 資料

キネマの夜明け〜100年前の世界〜をより深くお知りになりたい方には、次のような本、施設を御紹介します。アメリカ映画の黎明期についての資料は、驚くほど細かに残されています。ぜひ一度、御覧下さい。

アメリカ映像史 お勧め本

Before the Nickelodeon -Edwin S. Porter and the Edison manufacturing Company-
著者:Charles Mussure
キネトスコープを発明したエジソン社の開発の様子から、撮影の技術革新、他社との熾烈な争いについての全てが調べ尽くされています。当時の新聞、雑誌などを載せ、脚色のない客観的な映像の歴史本です。特に、「大列車強盗」のエドウィン・S・ポーターに関する資料が充実しています。
The Emergence of Cinema - The American Screen to 1907-
著者:Charles Mussure
上の本と内容はかなりかぶりますが、リュミエール兄弟のシネマトグラフなど他社の作品についても述べられています。
Edison Motion Pictures, 1890-1900 -An Annotated Filmography-
著者:Charles Mussure
アメリカの黎明期映像年表。フィルム画像と共に、プロデューサー、カメラマン、キャスト、など涙が出る程ていねいです。
 

アメリカ映像史 お勧め施設サイト

アメリカ議会図書館
黎明期の映像のアメリカ最大コレクション「ペーパープリント」を所蔵
アメリカ国立公文書館
第一次世界大戦以降の膨大な映像資料を保存
エジソンナショナルヒストリックサイト
エジソン研究所がそのまま国立公園となっている。キネトグラフのオリジナルや、世界最初のスタジオブラックマリアのレプリカがある
 

販売DVD

 
1995-2008 © DOCUMENTARY WORKSHOP, INC